« オガールタウン | トップページ | 売地 城西町 »

全棟制震構造の想い

九州での震災被害には驚くばかりです。
命が助かっても、安らげる家族の居場所が無いなんて悲劇です。
10年ほど前に、一関市で直下型地震が起き、マツルベ大橋の崩落被害がありました。
その後キューブ構造は制震構造を全棟標準仕様にしています。
耐震だけでは防げない変形によるズレは、繰り返しの余震で大きくなり崩壊のメカニズムになり得ます。
東日本大震災のような震度6強に耐えるのはもちろん、大切な住まいに住み続けるのが本質と考えます。
理に適った構造デザインと、本当に住みやすい住環境が永久に続き、家族が安らげる住まいを作り続けたいと思います。


|

« オガールタウン | トップページ | 売地 城西町 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オガールタウン | トップページ | 売地 城西町 »